初心者でもすぐにダーツが上達する練習方法や投げ方、そして効果的なコツなどをダーツ上級者が惜しみなく教えているサイトです。

ポールリムのセッティング|自分に合ったバランスでダーツ上達は簡単だった?

ダーツをしている人は自分のダーツのセッティングってどうやって決めていますか?

見た目がオシャレなシャフト?

素敵な柄のフライト?

実はダーツ初心者さん~中級者さんってダーツのセッティングで損している人も多いって知ってました?

ダーツと窓

この記事では、ターゲット所属のプロプレイヤー・ポールリム選手のダーツセッティングや

自部に合ったセッティングの見つけ方なんかを詳しくご紹介していくので是非、最後までご覧くださいね^^

 

ポールリム選手って?

シンガポール出身のプロダーツプレイヤーです。

数々の大会で優勝する実績があり、エンバシー・ワールド・チャンピオンシップでナインダーツを達成した初めてのプレイヤーなんですね。

※ナインダーツとは01ゲーム501を9投であがってしまう事。パーフェクトゲーム。

ポールリム選手

近年では日本での活躍も増え、スーパーダーツなどでも露出があるため知っているって人は多いですよね。

現在はバレルメーカー・TARGET(ターゲット)の専属プレイヤーで、ポールリムモデルのバレルも多数発売されています。

 

↓ポールリムのバレル「レジェンド」シリーズについて詳しくまとめている記事です。

ダーツ|ポール・リム新作バレル!ジェネレーション2の評価・評判!

ダーツ上達には裏ワザがあった!?

ポールリム|10日間ダーツ上達DVD使ってみたリアルなレビュー

 

 

 

ダーツ界のレジェンド、ポールリムのセッティング

数々の伝説を持つポールリム選手はダーツをどういうセッティングで調整しているのでしょうか。

ダーツのセッティングは非常に重要なので、適当に決めてはいけないんですよ^^

 

ポールリム選手のダーツセッティング・シャフト

シャフトとはこの部分のパーツです。

バレルとフライトをつなげている部品ですね。

ポールリム選手が使っているシャフトは「インビト」です。

と言ってもシャフトの名前ではありません。

シャフトは長さに応じて

  • ショート
  • インビト
  • ミディアム
  • ロング

って具合に分かれています。

インビトはおおよそ中間の長さで26mm位、飛距離と安定性を両立するイメージです。

 

ポールリム選手のダーツセッティング・フライト

フライトとはダーツのこの部分、文字通り羽ですね。

ポールリム選手は大会の動画などを見ても分かる通り「ティアドロップ」を愛用しています。

ティアドロップというのはフライトの形状の事で、他にもいろいろと種類があります。

 

↓画像タップorクリックで拡大出来ます。

スタンダード

面積が一番広い。

安定感が高いので初心者さんはオススメ。

シェイプ

スタンダードを一回り小さくしたフライト。

使用者が多い。

スリム

面積が小さく空気抵抗を受けにくい。

グルーピングにも有利。

ティアドロップ

スリムよりも面積が小さい。

直線的なイメージのプレイヤーに選ばれる事が多い。

 

 

ダーツはセッティングで何が変わるの?

初心者さんや中級者さんは、基本的に最初に買ったダーツについてくるシャフト・フライトの形状を使い続ける傾向があります。

実際、どれがどういう働きをしてくれるか知らないって人もいますよね。

 

↓ショップなどを見ると色々あって、よくわからなかったりしますからね^^:

ポイントで貰える消耗品例

 

上記で紹介したポールリム選手のセッティングを真似したからと言って劇的にダーツが上達する訳ではありません。

人それぞれ合ったセッティングがあるんですね。

 

私は

  • 自分のダーツの足りない所を補う
  • 良いところを伸ばす

みたいなイメージでセッティングを考えています。

今までセッティングを変えた事が無い人が、ちょっと変えただけでダーツの飛びが良くなる・安定するって話も珍しく無いんですね。

●フライト●

面積の違いで受ける空気抵抗を調整。

 

ダーツの安定性をいじりたい時はフライトを変えてみる感じ。

 

ダーツがブレる人はスタンダードに寄せて見たり、飛びが弱い人はスリムに寄せてみるなど。

 

●シャフト●

ダーツの重心を動かしたい時にシャフトで調整したりする。

 

基本的には短い→直進性 長い→安定性ってイメージです。

 

テイクバック時に顔に当たるのが嫌だからロング→インビトに変えるって人もいる。

 

フライトもシャフトもそこまで値が張る物でもないので、色々試して自分に合うセッティングを見つけてみるのも楽しいですよ♪

迷ったらシャフトはインビト、フライトはシェイプで取り合えずプレイしてみる。

そこを基準に、足りない所を補うか、良いところを伸ばすかでセッティングを調整してみて下さいね^^

 

↓多くのダーツプレイヤーが使っている人気店

業界トップのダーツショップはこちら

 

 

 

●関連記事●

ポールリムバレル|ストレートモデル愛用者必見!レジェンドの進化とは

 

 

 

ダーツサイト管理人の自己紹介

当サイトの管理人のヒグマです。

約10年前にダーツを始め、現在Rt16

複数のダーツバー・ショップのスタッフ経験を経て現在に至ります。

そういった経験を元にダーツ初心者さんから上級者さんまで「ダーツのなんで?」や上達方法などをご紹介出来るサイトにしていきたいと思っております。

↓サイト運営のアシスタント。

ポールリム|ダーツ上達DVDレビュー
ポールリム|ダーツ上達DVDレビュー
ダーツライブ200sのレビュー
ダーツライブ200s体験談
ダーツライブ200sの静音性を暴露!
ダーツライブ200s音は気にならない
すぐにダーツが上達する練習方法
上達方法のコツ!