初心者でもすぐにダーツが上達する練習方法や投げ方、そして効果的なコツなどをダーツ上級者が惜しみなく教えているサイトです。

ダーツ上達方法|簡単な左回転のかけ方!成長に必要不可欠な考え方とは

ハットトリック

 

ダーツプレイヤーであれば、誰でも一度は興味を持った事があるんじゃないでしょうか。

ダーツに「回転をかける」投げ方。

これについては色々な考え方があり、実際「狙ってダーツに回転をかけている人」も少なくありません。

 

そんなダーツの回転も左回転が良いとか言われてますよね。

ダーツ初心者さんの中には「ダーツは左回転をかけなきゃダメなんだ」と思い込んでしまっている人や、

 

中級者さんで左回転をかけたら上達すると考えている人までいるんですよね。

まぁ実際ダーツの回転は「かけ方」を知っていれば簡単に実践する事が可能です。

なので、この記事ではダーツを投げる際の左回転のかけ方と上達するための考え方についてご紹介していこうと思います。

 


初心者がいきなり本番でカウントアップ1000点をたたき出してしまう秘密。

いきなり上達する人が使ってる秘密の練習道具をあなたは知らないのですか?

↓詳細はこちらをクリックorタップ


 

ダーツに左回転をかけるメリットと簡単なかけ方

ダーツする男性

 

ダーツに左回転をかけるメリットって何でしょうか?

いくつか挙げてみましょう。

  • ダーツの推進力が上がる。
  • ダーツの飛びが安定しやすい。
  • ダーツが弾かれる確立を下げてくれる。

一般的によく言われているダーツが回転しているメリットは大体、この辺ですよね。

よくダーツの回転について「ジャイロ効果が~」とか難しい話を持ち出してくる人もいます。

ですが、とりあえずそういうメリットがあるんだな~。位で受け止めておくようにしましょう。

ダーツの上達を遅らせるのは「考えすぎ」にも原因があるんです。

 

メリットが分かった所で「左回転のかけ方」です。

※右投げの場合※

リリース時に親指が最後までダーツにかかっている事で、左回転という形が生まれます。

人差し指が最後までかかっていると右回転・同時に指が離れると無回転になる場合が多いんですね。

仕組みが分かれば、後は簡単です。

最後に親指を離せばいい訳ですから、そういうグリップ・投げ方にすればいいんですね。

とはいえ、急にやれと言われても中々ムズかしいですよね。

画像で見てみましょう。

↓の様なグリップの場合、左回転をかけるのは無理ではありませんが右回転・無回転になってもおかしくないグリップですよね。

 

↓ですが、この様なグリップになるとリリース時に最後まで親指が残りやすく、左回転がかかりやすいグリップと言えます。

 

左回転をマスターしたら、ダーツが上達する!は間違い。

 

ダーツ初心者さんや中級者さんはの中には、ダーツに左回転をかける事が出来れば上達するんだ!

って割と本気で思っている人が少なくありません。

 

確かにトッププレイヤーやダーツプロで左回転の選手もいて、その実力に衝撃を受けるのも分かります。

ですが、彼らは「左回転」だからトッププレイヤーなのでは無く、日々の練習で実力を積み上げたからこそトッププレイヤーなんです。

 

断言してもいいです。

左回転をマスターしたからと言って劇的な上達は絶対にありえません。

なんなら「左回転」という新たな要因をプラスする事でグリップや投げ方に変化が起き、一時的にでも実力が「下がる」まであるでしょう。

挑戦する事が悪いとは言いませんが、ある程度のリスクを考える必要はあると覚えておきましょう。

 

ダーツ左回転 まとめ

ダーツを投げる男性

 

この記事では、左回転のかけ方やメリット・考え方についてご紹介してきました。

確かに直進性が増す・安定しやすい等、ダーツを投げる上ではメリットとなる要因もあるので、有効な「手段の1つ」である事に間違いないでしょう。

 

ですが、現在ダーツの成績が伸び悩んでいる・調子が悪いのは「ダーツに左回転がかかっていない」からではありません

左回転にチャレンジしてみる事は悪い事ではありませんが、他に見直すべき要因があるとは思います。

ちなみにこの記事を書いている私はレーティング16ですが、ダーツに左回転はかかっていません。

 

とりあえず回転を意識しなくてもレーティング16までは行けると言う事です。

 

※もしかすると意識したらもっと早く到達する可能性も無いとは言えませんが。

大事なのは自分が何を考えて上達していくか。だと思います。

あなたが「ダーツの上達には左回転が必要だと感じている」なら全力でトライするのが正解かもしれません。

ですが、単に「カッコイイから」「誰かが言ってたから」という基準で決めてしまうのは間違いだと覚えておきましょう。

 


多くのダーツプレイヤーが使っているショップ!ポイントも貰えて超お得!

↓こちらをクリックorタップ!


 

 

 

ダーツの全てが分かるTOPページ

 

ダーツサイト管理人の自己紹介

当サイトの管理人の私です。

約10年前にダーツを始め、半年でRt10に。

その2ヶ月後に初のカウントアップ1000点オーバーを達成。

現在Rt15~16。

複数のダーツバー・ショップのスタッフ経験を経て現在に至ります。

そういった経験を元にダーツ初心者さんから上級者さんまで「ダーツのなんで?」や上達方法などをご紹介出来るサイトにしていきたいと思っております。

↓サイト運営のアシスタント。