初心者でもすぐにダーツが上達する練習方法や投げ方、そして効果的なコツなどをダーツ上級者が惜しみなく教えているサイトです。

ダーツライブ200sのスタンド選び決定版!気になる音もこれで解決!?

ダーツ練習用のボードを自宅に設置している方はどうやって固定していますか?

直接、自宅の壁にネジを打ち込んでいる方も少なくないんじゃないでしょうか。

 

私も以前は普通のハードボードを壁に直接設置していたので

壁に響く音やボードのズレなど気になる所が多かったんですね。

 

現在は自宅にダーツライブ200sを設置しているのですが

ダーツライブ200sとセットで販売されている対応スタンドに設置しているので

音やズレなどが気になる事が無くなりました。

 

↓私の自宅のダーツライブ200s

ここでは

  • 「ダーツが刺さる衝撃が壁に響いてうるさい」
  • 「刺さったダーツを抜く度にボードがズレてしまう」

という事で困っている方やこれからダーツライブ200s購入を考えている方に向けて「対応スタンド」の重要性についてお話させていただきますね^^

 

対応していないスタンド

ダーツボードを設置する目的で作られていないスタンドは論外です。

そして自宅の壁に穴をあけて直接設置してしまうのも出来れば避けたいですよね?

 

まずダーツライブ200sの裏面を見てもらいたいのですが↓

 

このような穴が4つ空いているんですね。

正確に設置しなければボードが斜めになってしまったり、グラグラしたりするんです。

自宅の壁や非対応のスタンドにこの穴に入れるネジを打ち込むのは結構大変です。

(女の子なら特に難しいですよね。)

正確に設置する事が出来なくてグラグラするダーツボードで練習しても意味ないですよね?

 

さらには私が1番気になるのは「ダーツが刺さった時の音」です。

壁に直接設置してしまうと、ダーツが刺さった衝撃が壁に伝わり響いてしまいます。

これが結構うるさくて近所迷惑になってしまう可能性だってあるんですね。

 

せっかくダーツライブ200sを購入しても

ご近所や家族から苦情が来てしまっては投げるに投げられませんよね?

 

ですので、ダーツボードは対応している物を選んで正しく設置するのが重要という事ですね^^

 

ダーツライブ200sに対応しているスタンド

私はダーツライブ200sとセットで販売されている「対応スタンド」を使用しています。

 

このスタンドはお家に届いて数分で組み立てる事ができました^^

(女の子でも簡単に作れますよ!)

対応スタンドは自宅の壁にキズを付ける事もなく、簡単に組み立てる事ができるのでありがたいですよね。

 

さらにはボードの設置も↓

ダーツライブ200sについてくる設置ガイド用紙を当てて

 

ガイド通りにネジを打ち込み

 

ボードを引っかけるだけと驚くほど簡単にできちゃいますっ♪

 

必要なスペースも

約60㎝あれば余裕で設置できます^^

 

壁に直接設置してしまうと、衝撃が壁に伝わって響いてしまう問題も

衝撃・音を吸収してくれるパッドのおかげで気になる事はありませんでした!

(ダーツライブ200s自体も静音性は高く静かですが、壁に直接設置すると衝撃で響く事があります。)

 

私はダーツライブ200s購入時にスタンドも一緒に買うか悩んだんですが

ダーツライブ200s・スタンド・マットセットを買って大正解でした!

 

↑説明通りの場所に敷くだけでスローラインが分かるので楽チンです^^

そして、何よりダーツ部屋がおしゃれになります♪

 

ダーツライブ200sスタンドセットなど

ダーツライブ200sには本体とスタンドがセットになった商品が用意されています。

やはり自宅に設置するなら機能的にも見た目にも良い物を選びたいですからね^^

 

↓ダーツライブ200sスタンドセット

 

もちろんスタンド自体は単品で購入する事も出来なくは無いのですが

 

17496円と結構お高くなっているんですね。

 

ダーツライブ200s本体が

26784円ですので

17496+26784=44280円になってしまいます。

 

その点ダーツライブ200sとセットの物を買うと

 

実質6642円引きの

37638円で買う事ができるんです^^

やはりセットで購入した方がかなりお得なんですねっ♪

さらには正規取扱店であるダーツハイブでお買い物をすると

100円購入で1ポイントがもらえちゃいます!

1ポイント=1円でお買い物できるので、3760ポイントも頂けちゃうんですね^^

 

これをダーツライブ200sスタンドセットで浮いた6642円と合わせると

ダーツを1セット買えちゃう金額になっていますね!

これでダーツを新調するのも良し、消耗品であるチップ・シャフト・フライトを買っても良しですよ!

 

↓ダーツライブ200sスタンドセット以外にもマットがセットなった物などもあります^^

ダーツライブ200s正規取扱店はこちら

 


●おすすめ記事

 

ダーツライブ200s買ってみたガチレビューと設置マニュアル完全版

 

ダーツライブ200sの誤反応がヒドイって!?解決策しらないの!?

 

【危険】ダーツライブ200s中古の2つの罠!?被害者になる前に。

 

ダーツサイト管理人の自己紹介

当サイトの管理人のヒグマです。

約10年前にダーツを始め、現在Rt16

複数のダーツバー・ショップのスタッフ経験を経て現在に至ります。

そういった経験を元にダーツ初心者さんから上級者さんまで「ダーツのなんで?」や上達方法などをご紹介出来るサイトにしていきたいと思っております。

↓サイト運営のアシスタント。

ポールリム|ダーツ上達DVDレビュー
ポールリム|ダーツ上達DVDレビュー
ダーツライブ200sのレビュー
ダーツライブ200s体験談
ダーツライブ200sの静音性を暴露!
ダーツライブ200s音は気にならない
すぐにダーツが上達する練習方法
上達方法のコツ!